クリスマス前、彼氏がいない女性にありがちな行動9パターン


恋人同士にとって12月は特別な月ですが、彼氏のいない女性にとっては、複雑な感情が入り混じるシーズンです。クリスマス直前、フリーな女性たちはどんな風に過ごしているのでしょうか? 今回は、オトメスゴレン女性読者への調査結果をもとに、「クリスマス前、彼氏がいない女性にありがちな行動9パターン」をご紹介します。

  • 【1】同じく彼氏がいない女友達のスケジュールを確認する

    「街の雰囲気があんなに盛り上がるのに、一人は寂しすぎる」(20代女性)など、同じ立場の女性を探すことで、寂しさを紛らわすパターンです。彼氏がいない女性だけの「女子会」を計画するなど、友情を深めるチャンスとして活用できそうです。

  • 【2】周囲に「クリスマス、予定ないんですよね」とさりげなく伝える

    「そういう一言を聞き逃さない男性の登場を待ちます」(20代女性)という意見のように、予定が空いていることをアピールして、男性から誘われやすくするパターンです。友達の紹介を受けられるなど、出会いのチャンスが増えそうです。

  • 【3】自分用のクリスマスプレゼントを買う

    「彼氏分のプレゼント代が浮いた!と思って、ほしかったものを買う」(30代女性)という意見のように、豪快な買い物に走るパターンです。クリスマスは限定アイテムなどの魅力的な商品も増えるため、散財のしがいがある時期といえるでしょう。

  • 【4】合コンに連日参加する

    「まだ間に合うかもしれないので、可能性は少しでも広げる」(20代女性)という意見のように、やはりクリスマスは恋人と過ごしたいと願う女性は多いもの。「駆け込み需要」に合わせた合コンは確実に増えるといえそうです。

  • 【5】誘われやすいように、周囲の男性との連絡を密にする

    「誰かに誘ってほしいので、色々な男性と親しくしておく」(10代女性)のように、周囲の男性とのコミュニケーションを増やすことで、デートに誘われやすくするパターンです。周囲の状況に焦りを感じるせいか、奥手な女性も男性に対して積極的になるようです。

  • 【6】クリスマス当日に仕事の予定を入れる

    「仕事をしていれば寂しくないし、短期バイトも時給がよくて稼ぎ時」(20代女性)という意見のように、さっさと仕事の予定を入れることで、割り切ってクリスマスを過ごすパターンです。仕事場にはフリーの仲間も多いので、意外に楽しく過ごせるでしょう。

  • 【7】好きな男性アーティストのクリスマスライブに予約を入れる

    「相手はステージの上だけど、少なくとも『素敵な男性と過ごすクリスマス』が手に入ります(笑)」(30代女性)という意見のように、恋人同士ではなくとも、憧れの男性と同じ空間でクリスマスを過ごすことで、甘い気分に浸ることができそうです。

  • 【8】髪型や服装など、いつも以上にオシャレに気を使う

    「雑誌を読みまくって自分磨き。ナンパでもいいから出会いがほしいです」(20代女性)など、女性としての魅力の向上に熱中するパターンです。仮にクリスマスに間に合わなくとも、将来的にいい結果に結びつくことを期待できそうです。

  • 【9】恋人のいない男女だけのクリスマス会を計画する

    「あわよくば、その場で恋人ができるかもしれないから」(20代女性)という意見のように、クリスマスを「彼女ナシの男性」を見つけるチャンスとして捉え、計画を練るパターンです。ある意味、究極の「駆け込み需要」を狙った冷静な行動といえそうです。

思い当たる行動はあったでしょうか? ほかにも「クリスマス前、彼氏がいない女性にありがちな行動」があれば、ぜひ教えてください。皆さんのご意見をお待ちしております。(呉琢磨)
Photo:All images by iStock