遠距離恋愛中の彼氏への浮気防止策9パターン


遠距離恋愛を楽しく続けるのは、なかなか難しいもの。会えない寂しさはもちろん、彼氏の浮気に対する不安も心が離れる原因のひとつではないでしょうか。進学や転勤など、どんなカップルにも遠距離恋愛の可能性がありますが、浮気に対する不安さえ解消できれば、遠距離恋愛はもっとずっとラクになるはず! そこで今回は、男性へのアンケートから「遠距離恋愛中の彼氏への浮気防止策」を探ります。

  • 【1】「おはよう」&「おやすみ」メールを欠かさない。

    なかなか会えない遠距離恋愛では、メールが大活躍。毎日の「おはよう」&「おやすみ」メールを欠かさないことが彼氏の浮気防止につながるようです。「一日の始まりと終わりにメールすることで、彼女とつながっていることが確認できます」(30代男性)というご意見も。彼氏の生活リズムに溶け込むことで、離れていても強い絆が確認できるのだと考えられます。毎日メールをしていれば、彼氏のちょっとした心の揺れ動きにも敏感になれるかもしれません。

  • 【2】交通費の負担が偏らないよう交代で会いに行く。

    遠距離恋愛中のカップルが会うには、お金と時間が必要です。時間はどうしようもありませんが、せめてお金の負担が偏らないよう、交代で会いに行くといいでしょう。「毎回毎回『会いに来て』では、正直疲れてしまう…」(20代男性)という見逃せない本音も。彼氏が会いに来てくれることに甘えていると、彼氏にとっては「会う」という行為自体がお金と心の負担になり、浮気につながる恐れも…。交代で会いに行けばデートにも変化がつけられるので、ふたりにとって良い刺激にもなりそうです。

  • 【3】料理を習うなど、彼氏が会いたくなるような変化をつける。

    彼女に何か変化があれば、「早く会って確認したい!」と思う彼氏も多いでしょう。「『今度会うときまでに料理上手になってるからね』なんて言われたらグッとくる」(20代男性)という声からもわかるように、手料理は男性ウケのテッパンであり、彼氏を喜ばせる「変化」としては最適と言えるでしょう。お互いの「会いたい」という気持ちを持続させることが、遠距離恋愛の成功に直結するのかもしれません。あの手この手で彼氏の「会いたい」という気持ちを刺激してみてはいかがでしょうか。

  • 【4】「電話くれて嬉しい」など、ストレートに感情表現をする。

    彼女の自分に対する好意に不安があると、寂しさから浮気に走ってしまうことも。そのため彼氏に対しては、「電話くれて嬉しい」などストレートな感情表現をするといいでしょう。「会えないぶん、電話やメールでは『嬉しい』とか『好き』とか言ってほしい」(20代男性)という声も。会えば簡単に伝わることも、電話やメールではなかなか伝わりづらいもの。普段よりもストレートに好意を伝えることで、「私の愛情は変わっていない」というアピールができそうです。

  • 【5】決して他の男性の話をせず、自分が浮気していないことをさりげなくアピールする。

    彼氏に他の男性の話をすると、浮気を疑われてしまうこともあるようです。「電話で他の男の話を聞いたりすると『浮気してるのかな?』って不安になる」(20代男性)というご意見からもわかるように、たとえ職場の同僚などただの友達であっても、彼氏の知らない男性の話をするのはあまり心象がよくないようなのです。逆に、女友達と出かけた話や習い事の話なら、さりげない「浮気してないよ」アピールに。また、「オレがいなくてもちゃんと楽しくやっているんだな」と彼氏を安心させることもでき、一石二鳥と言えるでしょう。

  • 【6】彼氏の話によく登場する女性の存在を見逃さない。

    会う回数が少ない遠距離恋愛では、電話での彼氏の会話の内容に注意した方がよさそうです。「浮気はしてないけど、気になる女の子の話は自然としちゃってるかも…」(10代男性)という本音からもわかるように、彼氏の会話に登場する女性は、彼氏が意識している女性である可能性があるのです。浮気の芽は、早めに摘んでしまうのが一番。彼氏の会話によく登場する女性に気づいたら、さりげなく「面白い人だね。今度紹介してよ」などとプレッシャーをかけてみるのも手かもしれません。

  • 【7】彼氏の現地での友達に彼女として紹介してもらう。

    彼氏の現地での友達に彼女として紹介してもらい、浮気を防止するパターンです。「新しくできた男友達や同僚に紹介するのは、かなり本気な彼女だけだと思う」(20代男性)というように、少しでも浮気心がある男性なら、わざわざ現地の友達にまで彼女を紹介したりはしないよう。また、彼女の存在を知られているのに、堂々と浮気をする男性も少ないでしょう。彼氏に浮気心を抱かせないためには、彼氏の現地での友達に彼女として紹介してもらうのが効果的な方法だと言えそうです。

  • 【8】「浮気してない?」など頻繁に彼氏を疑う発言をしない。

    彼氏の浮気は心配ですが、ことあるごとに「浮気してない?」と確認するのは考えもの。「露骨に浮気を疑われると、そんなに信じられないの?ってガッカリする」(20代男性)というご意見もあり、逆効果になる恐れがあります。浮気を疑う発言をするのは、最後の手だと思った方がいいでしょう。逆に多少無理をしてでも「○○くんは浮気しないって信じてるから安心」と無邪気に言った方が、「こんなにいい彼女を裏切れない!!」と思ってくれるかもしれません。

  • 【9】強引に結婚を迫らない。

    浮気が不安だからといって結婚を迫ると、逆に彼の心が離れてしまうこともあるようです。「心配だから、なんて理由で結婚したがる彼女はちょっと・・・」(30代男性)という声もあるように、「浮気に対する不安」は、結婚の動機としてちょっと不純。さらに結婚情報誌を見せたり、「いつになったら結婚できるの?」など結婚を迫るような言動をとると、うんざりされて他の女性に心変わりされてしまう恐れも。不安な気持ちは彼氏も同じだということを理解して、ドンと構えていた方が好印象を与えられるでしょう。

遠距離恋愛に浮気の不安はつきもの。でも、小さなポイントに気をつけるだけで、彼氏の浮気心の芽を摘むことができそうです。「こんな心がけで彼氏の浮気予防ができる」というご意見があれば、ぜひ教えてください。みなさんからのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock