男性との会話中にしっかりと記憶しておきたいこと9パターン


合コンやパーティで出会い、順調にデートの約束を取り付けた方もいらっしゃるのではないでしょうか。デート中の会話はできる限り盛り上げたいもの。「確か、○○って言っていたよね。」と以前の会話の内容を振り返ることで、盛り上げることができるでしょう。では、どのような内容を覚えておくことで、男性に喜んでもらえるのでしょうか。そこで今回は、「男性との会話中にしっかりと記憶しておきたいこと9パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】誕生日

    男性の誕生日を正確に覚えているパターンです。雑誌の占いを見ているときに、誕生日は「○月◎日だよね。運勢は・・・。」と話せば、誕生日を覚えてもらえていることに感動し、男性のテンションは上がるでしょう。また、誕生日間近に、ちょっとしたプレゼントを渡せば、さらに好感を持たれるでしょう。

  • 【2】血液型

    血液型を覚えて、会話で活用するパターンです。血液型の話題となり、盛り上がることもあるのではないでしょうか。そのとき、「○型だよね?」と血液型について覚えていることで、喜ぶ男性も多いようです。

  • 【3】名前(フルネーム)

    苗字やニックネームだけではなく、男性の名前をフルネームで覚えているパターンです。出会ったばかりのころは、フルネームで名前を覚えている方は少ないのではないでしょうか。普段、呼ばれ慣れていない名前もしくは苗字で呼びかけることで、ドキッとする男性もいるでしょう。

  • 【4】趣味

    男性の趣味について覚え、会話を盛り上げるパターンです。「そういえば、○○は続けている?」と質問でき、男性が喜んで答えてくれる可能性があります。スムーズな会話を実現するためにも、趣味については聞き出し、覚えておきたいものです。

  • 【5】仕事の内容

    職種や仕事の内容、会社名などを覚えておくパターンです。多くの時間を費やしている仕事に誇りを持っている男性も多いので、仕事についてしっかりと覚え、仕事に関係する質問をすることで、会話を盛り上げることができるでしょう。

  • 【6】男性の話した面白い話

    「あのときの話、面白かったー。」など、男性の話した面白い話を覚えているパターンです。内容を覚えており、「みんなで笑ったよね。」と感想を述べることで、男性にとっては褒め言葉になる場合が多くあります。

  • 【7】男性の飼っているペットの名前

    男性の飼っているペットの名前について覚えているパターンです。ペットを飼っていることを覚えていても、ペットの名前まで覚えている方は少ないのではないでしょうか。デート中にペットに関する話題になったときは、「○○(ペットの名前)ちゃんだよね。」と確認することで、男性は喜ぶことでしょう。

  • 【8】男性の些細な気遣い

    些細な気遣いに注目し、覚えておくパターンです。初めて出会ったとき、男性の配慮があった場合、デートのときに言葉と共に感謝の心を伝えることで、男性のテンションが上がるでしょう。

  • 【9】男性が実現したい夢

    男性の実現したい夢について覚えておき、応援する姿勢を見せるパターンです。「○○することが夢なんだよね?」と問いかけることによって、「自分のことを知ってもらえている」と実感する男性もいます。自分の夢を応援している女性に対して、親近感が高まり、濃密な会話を実現できるでしょう。

今回、紹介させていただいた項目の中で、みなさんが覚えるように意識しているものはあったでしょうか。また、他に覚えていた方が良いものがあれば、ぜひ教えてください。みなさんのご意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock