男性がキュンとする「AB型女性の魅力」9パターン


「なにを考えているかわからない」と言われているAB型女性。「つき合いづらそう…」と思われがちですが、そんなAB型女性の行動に惹かれる男性も少なくないようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者からの意見を参考に「男性がキュンとする『AB型女性の魅力』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】普段はクールだけど、たまにものすごく優しい

    「いつも言い方がきつい子から、ふいに『具合悪いの?』と優しい言葉をかけられるとドキッとする」(20代男性)など、二面性に心を揺さぶられる男性は多いようです。周りから「クール」と言われることが多い人は、優しい素顔を見せるように意識してみてはいかがでしょうか。

  • 【2】「一人の時間が好きなのに、時々寂しがる」など、ツンデレなところがある

    「オレのことは放っておくくせに、構ってやらないと寂しがる」(20代男性)など、普段そっけない女性がたまに見せる子どものような一面に、男性はメロメロになってしまうようです。好きな男性の前では「甘え上手」になってみるのもいいかもしれません。

  • 【3】周囲の様子をじっと観察し、意外と他人に気を配っている

    「幹事でもないのに、飲み物が空いてないかなど、すごく気を使っていた」(30代男性)というように、AB型女性の「気配り」を評価する意見です。「結構女らしいんだな」(20代男性)などと、その細やかさに男性の目は釘づけになってしまうようです。

  • 【4】自分が「これ」と思ったものにはとことん熱中する

    「軽い気持ちで彼女をランニングに誘ってみたら、一年後にはフルマラソンに挑戦していた」(30代男性)など、興味のあることを追求する一途な姿に惚れる男性は多いようです。気になる男性の前では、なにかに熱中していることをアピールしてみてはいかがでしょうか。

  • 【5】友達の恋愛は客観的に分析できるのに、自分のことには不器用である

    「他人には的確にアドバイスできるのに、自分のことになるとしどろもどろ…」(20代男性)というように、完璧そうに見えて、意外と恋愛には奥手なAB型女性が「妙に気になる」男性は多いようです。格好つけずに自然に振る舞うことで、身近な男性の共感を得られるかもしれません。

  • 【6】論理的に意見を述べ、周りを納得させる力がある

    「臆することなく主張している姿がかっこよかった」(30代男性)というように、自分の考えをストレートに伝えられる強い意志に、男性は尊敬のまなざしを向けるようです。意見があるときは、自信を持って伝えてみるといいでしょう。

  • 【7】しっかりしていそうに見えるのに、意外とドジである

    「世話焼きなのに、『財布忘れた…』とマヌケさもある彼女が愛しい」(20代男性)というように、AB型女性がたまに見せるドジな一面に男ゴコロを揺さぶられる男性は多いようです。何事も完璧にこなそうとせずに、失敗するところも男性に見せてみてはいかがでしょうか。

  • 【8】冷静そうに見えるのに、たまに突拍子もない行動をとる

    「休日の朝に、突然『ジェットコースターに乗りたい!』と言い出したり、本当に気まぐれ」(20代男性)というように、AB型女性の思いもよらない行動を楽しんでいる男性もいるようです。よく知った間柄でも、適度に刺激を提供し続けることで、いつも新鮮な魅力を感じてもらえるかもしれません。

  • 【9】一時の感情に流されずに、買い物などではシビアな決断ができる

    「一緒にいると衝動買いを防げそう(笑)」(30代男性)など、AB型女性の冷静な判断力に尊敬の念を抱く男性は多いようです。男性と意見が対立するときには、「なぜその選択をするのか」を丁寧に説明するといいでしょう。

コラム中に書かれている血液型の特徴は、あくまで読者から寄せられた一部の意見です。血液型と性格の関連性に科学的根拠はありません。円滑なコミュニケーションのためのヒント程度に楽しんではいかがでしょう。(宮平なつき)
Photo:All images by iStock