「かわいくない」と男性からの評判を落とす忘年会での行動9パターン


お酒の席で弾け過ぎる女性は、周囲に白い目で見られてしまうもの。一度「恋愛対象外」の烙印を押されたが最後、職場で彼氏を作ることは難しくなってしまうかもしれないので、忘年会には気を引き締めて臨んだほうがよさそうです。そこで今回は、インターネットユーザーの独身男性117名に聞いたアンケートを参考に「『かわいくない』と男性からの評判を落とす忘年会での行動」をご紹介します。

  • 【1】「今夜は朝まで飲むぞー!」と大声で騒ぐ

    「どこのオッサンかと二度見しちゃいました」(20代男性)というように、酔っ払って大音量で大はしゃぎする様子に、眉をしかめる男性は多そうです。楽しく飲むのは何よりですが、声量や立ち居振る舞いには節度を持ちたいものです。

  • 【2】「今日は無礼講ですよね!」と上司や先輩に失礼な言動を繰り返す

    「『課長の生え際やばーい!』とか、いきなり飛ばし過ぎ!」(20代男性)など、お酒の席だからと失言を連発するのも問題視されてしまいます。「無礼講」は建前と心得て、目上の人へのリスペクトは失わないように気をつけましょう。

  • 【3】「じゃあこれから一人ずつ一発芸を披露してね」と周囲に無茶振りする

    「人には振っておいて自分はやらないとかズルすぎる」(20代男性)というように、ほかの参加者に盛り上げ役を強要して、楽しい宴会の雰囲気を台無しにするパターンです。他力本願でひんしゅくを買うくらいなら、自分からネタを仕込んでいくくらいのほうが好意的に見られるでしょう。

  • 【4】「ビールいつまで待たせんのよ!」と店員に横柄な態度で接する

    「相手によってはこんな物言いをするのかと呆れました」(20代男性)など、普段、職場でおとなしくしている女性でも、お酒の勢いで化けの皮がはがれてしまうことがあるようです。酔うと性格が変わってしまう人は、飲みすぎないようにコントロールしましょう。

  • 【5】「男の人は女の子の倍額出してください」と男性に過度な負担を強いる

    「自分もあれだけ飲んでおいてよく言うよなあと驚いた」(20代男性)というように、男女で会計に差をつけすぎるのも、かえって不公平感を抱かせてしまうようです。メンバーや人数にもよりますが、せめて男女差は2000円以内に収めておくと、納得感が高いかもしれません。

  • 【6】「ワッハッハ!受けるー!」と手を叩きながら大笑いする

    「せっかく誰かが面白い話をしているのに、いちいち大受けして話題をさらってしまうんです」(20代男性)など、場の空気を読まずに一人で大騒ぎして、周囲に退屈な思いをさせてしまうケースです。飲み会では、しばし聞き上手になることも意識しましょう。

  • 【7】「仕事のあとは格別にウマいね」と煙の行方を気にせずにタバコを吸いまくる

    「嫌煙派の部長の前でプカーッと…。元喫煙者の自分までドン引きです」(20代男性)というように、周囲に一切配慮せずに喫煙するのも、マナー違反だと言えるでしょう。どうしても吸いたければ、ほかの人の了解を得てからにしたいものです。

  • 【8】「今、何杯目だっけ?」と周りに飲み終わったジョッキを林立させる

    「空のジョッキを5つも並べて6杯目をゴクゴクプハーッ!って、どんなにかわいい子でも興ざめです」(20代男性)など、自分のペースでガンガン杯を重ねる女性も、傍からは見苦しいと思われてしまうようです。周りと足並みを揃えるのも、飲み会の暗黙のルールと心得ましょう。

  • 【9】「○○君がオトナになったのはいつー?」と下ネタをバンバン振る

    「今年入ったばかりの新人君をお局様がイジり倒すとか、恐ろし過ぎて誰も注意できませんでした…」(20代男性)というように、立場の弱い人に下品な質問を投げかけるのも、もはや立派なセクハラと言えそうです。その場にいる人たちを不快にさせるような話題は避けたほうがいいでしょう。

職場の忘年会は、仕事の一部のようなもの。あまり羽目を外さずに、節度を持って楽しみましょう。(倉田さとみ)


【調査概要】
期間:2015年6月30日から7月7日まで
対象:合計117名(独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock