新学期こそ新しい自分!男子を振り向かせるプチイメチェン9パターン


長期休み中の大胆なイメチェンは、男子から推理ゲームのネタや冷やかしの対象にされやすいもの。「変身」ではなく「成長」と思われる程度に、自然な変化を目指したいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性136名に聞いたアンケートを参考に「新学期こそ新しい自分!男子を振り向かせるプチイメチェン」をご紹介いたします。

  • 【1】裸眼やコンタクトからメガネに変えて真面目キャラを演出する

    「チャラくなる女子が多いなか、真面目化するのが好感度が高い!」(10代男性)というように、一見地味ながらメガネには男子を感心させる威力があるようです。さりげなく流行を取り入れたデザインを選んで、オシャレ女子としての立ち位置も狙っていきましょう。

  • 【2】黒髪のカラーをワントーン明るくして控えめに雰囲気を変える

    「いきなり金髪とかにされるより、あか抜けて見える」(10代男性)というように、ヘアカラーは違和感を与えない程度に変えるのが新鮮だと思われるようです。少しずつ色味を明るくしていけば、そのうち大胆なカラーにしても男子から似合うと言ってもらえるでしょう。

  • 【3】2キロ程度痩せて、輪郭をシャープにする

    「激痩せされると心配になってしまうから」(20代男性)というように、余計な誤解を与えないためにもダイエットは2キロ前後のダウンを目標にしたいところです。いつもと同じ大きさのお弁当を食べつつ運動を頑張るなど、健康的な手法で痩せたことをアピールすれば、好感を持たれるでしょう。

  • 【4】ヘアコロンをワンプッシュして、「残り香」を漂わせる

    「無意識のうちに目で追ってしまい、急に気になる存在になりそう」(10代男性)というように、男子の嗅覚に軽い刺激を与えて惑わせるパターンです。つけすぎると、かえって不快に思われてしまうので、やりすぎには注意したいところです。

  • 【5】寄せて上げるブラを買い、さりげなく胸を膨らませる

    「胸を意識した瞬間から、相手のことを女として見ちゃう」(20代男性)というように、下着を使った巨乳化作戦によって、男子の見る目が変わるパターンです。普段よりタイトなブラウスで胸のラインを強調するなど、少しの工夫で自然と色気がアップするでしょう。

  • 【6】整体に通って、凛とした姿勢を身につける

    「まるで客室乗務員のように、洗練された大人の女性に見えそう」(20代男性)というように、単純に姿勢を正すだけでもイメージの底上げに繋がるようです。ヨガやストレッチに挑戦するのも、美と健康の両方を手に入れる近道になるでしょう。

  • 【7】タイツをハイソックスに変えて生足をチラ見せする

    「肌の露出はレア度が高いほど目が釘付けになる!」(10代男性)というように、普段は肌を隠している女性ほど、ほんの少しの露出でも男性をドキッとさせることができるようです。制服なら、スカート丈を詰めてソックスとの間に無防備なゾーンを作るのも、熱い視線を集めそうです。

  • 【8】揺れるピアスやイヤリングを装着して、目の前の男子をプチ催眠にかける

    「女性らしいアクセがチラッと見えるとセクシーだと思う」(20代男性)というように、魅惑的な装飾品の力を借りて男子を悩殺するパターンです。これ見よがしな派手なデザインより、小ぶりなタイプを選んだほうが幅広い男子の支持を得られるでしょう。

  • 【9】全身脱毛をして輝く素肌を手に入れ、美人オーラをまとう

    「顔が変わってなくても、『なんかキレイになった?』と気になってしまいそう」(20代男性)など、スベスベ肌になればほかの部分を変えなくても男子からの評価が上がるようです。男子は意外と細かい部分も見ているので、気を抜かずにちゃんとお手入れしましょう。

総合的に、控えめなイメチェンが男子から好評を得られやすいようです。頑張りすぎない程度に自分磨きに励んで、片思いの男子を振り向かせたいところです。(浅原 聡)


【調査概要】
期間:2014年10月30日から11月6日まで
対象:合計136名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock