A型男子に言ったら予想以上に喜んでくれた褒め言葉9パターン


日本人の血液型で最も割合が多いA型だけに、付き合った男性がA型の可能性は、かなり高いでしょう。そこで、A型の男性とつき合ったことがある恋愛経験豊富な20代、30代の女性に聞いた「A型男子に言ったら予想以上に喜んでくれた褒め言葉9パターン」をご紹介します。

  • 【1】飲み会の席で「気配りができるから、みんな気持ちよく飲める」

    「陰ながら働いているのを認められて嬉しかったみたい」(20代女性)と、A型が持つ細やかな神経を褒めて喜ばれたケースです。飲み会では、気になるA型男子からは目を離さず、お酒をつぎ足す、空き皿を下げるなどの行動をとったら、必ず褒めるようにしましょう。

  • 【2】ビジネスシーンで「仕事が丁寧で安心感があるから頼れる」

    「常に相手の立場で作られる資料に感動」(20代女性)とあるように、A型は何ごとにも80点ではなく100点を求めます。全体の出来映えを褒めるのもいいのですが、ホチキスの留め方など細部にも言及すれば、より喜んでもらえそうです。

  • 【3】デートで訪れたお店で「美味しいお店を外さないよね」

    「オススメのメニューまで調べていてくれた」(30代女性)と、リサーチを欠かさないA型男性の「マメさ」を褒めるのもポイントのようです。ただし、「事前に一生懸命調べた」という陰の努力をカッコ悪いと思うA型男子もいるので、「いいお店を知ってるね」くらいがいいでしょう。

  • 【4】付き合っている彼氏に「私の友達や家族にも評判いいよ」

    「『友達にいい彼氏だねって羨ましがられた』の一言に大喜び」(20代女性)というように、人の目を気にするA型には、周囲の声を伝えるのもいいようです。ひとりの声だけでなく「○○さんもいいと言ってたよ」と、何人かの意見を並べると、効果倍増でしょう。

  • 【5】コレクションの写真などを見せられたときに「すごくキッチリしてるね」

    「趣味のマンガが、作家・発売年別に整理されていた」(20代女性)というように、几帳面なA型は、整理方法にも独自のこだわりがあります。こだわりに感心することが何より彼らの自尊心をくすぐるので、間違っても「細かいね」なんて言わないよう注意しましょう。

  • 【6】お酒の場などでちょっとはじけたら「意外と大胆なことするよね」

    「マジメだと思われていることが不満なA型男子も多い」(30代女性)など、自分の慎重な性格を嫌っているA型男子の中には、破天荒な行為に憧れている人も。普段おとなしい男性から少しでも男らしい発言や行動がみえたら、大げさなくらい褒めてあげましょう。

  • 【7】レストランのマナーなどを見て「礼儀正しくて育ちが良さそう」

    「A型男子は変に目立とうとせず、その場の雰囲気になじもうとする」(30代女性)というように、A型男子の常識的な対応に注目するパターンです。逆にいえば、非常識な振る舞いは嫌い。電車で大声を出したり、彼の両親に会うときに派手な服装だったりすると、引かれてしまうので注意しましょう。

  • 【8】付き合いが長い彼氏に「私の前でだけ見せてくれるだらしなさが好き」

    「普段はしっかりしてるのにね、と言ったら嬉しそうでした」(20代女性)というように、だらしない姿を受け入れる発言も、A型男子を喜ばせるようです。外と違うルーズな姿を見せるのは、彼女を信頼している証なので、「本当の俺を理解してくれた」と嬉しく感じるのでしょう。

  • 【9】好きな話を熱心にしてくれているときに「話が分かりやすい」

    「理屈っぽいとこもあるけど、基本的には頭がいいと思う」(30代女性)というように、A型男子の論理的な面を褒めるケースです。ただし説明が丁寧なだけに、途中、「長いな…」と感じても、「で、結局どうなるの」などと急かすと、ケンカの原因になってしまうので要注意です。

常に他人に気を遣い、几帳面で神経質なA型男子は、ストレスが溜まりがち。そんなストレスを癒やすためには、A型の特徴をポジティブに受け止めて、褒めてあげると効果的のようです。(コージー林田)
Photo:All images by iStock