初めて手をつなぐとき、男性に言ってもらいたいセリフ7パターン


出会ってまもない男性が相手でも、言い方によっては「ま、いっか」と手をつなぐ気になる場合もあります。そこで今回は、10代から30代のオトメスゴレン女性読者に聞いた「初めて手をつなぐとき、男性に言ってもらいたいセリフあるある7パターン」を紹介します。

  • 【1】きちんと許可を求める「手をつないでも、いい?」

    付き合いが長くなっても、時々こんな風にこっちの気持ちを気遣ってほしいものです。

  • 【2】手を差し出しながら「はい!」

    突然のことでとまどうかもしれませんが、「目には目を、手には手を」です。

  • 【3】「手を出して!」とお願いする

    「何かくれるのかな?」と期待して両手を出さないようにしましょう。

  • 【4】「こっち、こっち」と手を引っ張る

    特に「落ち」がなければ、あなたと手をつなぐ口実と言えるでしょう。

  • 【5】「はぐれちゃうから」と人混みで手をとる

    このあとも、ずっと手をつないだままだったりします。

  • 【6】「実を言うと…手をつなぎたい!」と正直に言う

    ストレートなお願いに「ちょっとだけよ」と手を差し出してしまいそうです。

  • 【7】「では、失礼しまーす」と断りを入れてつなぐ

    笑って許してしまうパターンのようです。

デートで女の子と手をつなぐために男性側もあれこれ工夫をするようです。その努力を思うと、「手をつなぐ」行為の重みを改めて認識する人もいるかもしれません。
Photo:All images by iStock