相手が誰でもそれなりに楽しめそうな「春ならではのデート」あるある7パターン


普段なら速攻断る男性のデートも、ぽかぽか陽気の春だと楽しめそうな気がするものです。そこで今回は、10代から30代のオトメスゴレン女性読者に聞いた「相手が誰でもそれなりに楽しめそうな『春ならではのデート』あるある」を紹介します。

  • 【1】お散歩感覚で桜も楽しめる「お花見デート」

    桜をバックに写真を撮ったり、屋台で買った食べ物をシェアしたりするうちにデート感が増しそうです。

  • 【2】寒い冬の間は避けていた「海辺デート」

    まだ人もまばらそうな春の海では、普段しないような深い話に発展するかもしれません。

  • 【3】動物の赤ちゃんを見られるかもしれない「動物園デート」

    クールだと思っていた男性が「動物好き」とわかれば、グッと親近感が湧きそうです。

  • 【4】春の景色を満喫できる「ハイキングデート」

    自然の中ではいつもより開放的な気持ちになって、自分らしく振る舞えるかもしれません。

  • 【5】摘みたてのフルーツをその場で味わう「イチゴ狩りデート」

    デートが盛り上がらなくても「イチゴを思う存分食べられたから、まあいいか」と自分を納得させられるかもしれません。

  • 【6】ぽかぽか陽気のなかで思いっきりはしゃぐ「テーマパークデート」

    童心に帰って心から楽しめた相手なら「また一緒に遊びたいな」と恋の始まりを予感しそうです。

  • 【7】春服や小物選びに気分も上がる「ショッピングデート」

    女性のショッピングに快く付き合ってくれる彼は貴重な存在だと心得ましょう。

春を満喫できるデートプランなら、普段意識していない男性のお誘いも「あり」という気になる女性も多いようです。恋愛対象外だった彼とも一日過ごしてみることで案外、お付き合いをするのも「ありかも」と思うようになるかもしれません。
Photo:All images by iStock