初めて手をつなぐとき胸キュンする「強引な行動」7パターン


初めて手をつなぐときは「男らしくリードされたい」という女性も多いはず。では、男性がどんな態度だと自然に身をまかせられるのでしょうか。今回は、10代から30代のオトメスゴレン女性読者に聞いた「思わずときめいた初めての手つなぎデート」を紹介します。

  • 【1】人ごみを通るとき、「はぐれないで」と手をつないで先導する

    人のあいだを華麗にすり抜けながらリードする彼の背中が頼もしく感じます。

  • 【2】後ろから来る車に気づいて「危ないよ」と手を引き寄せる

    危険な時、守ってくれるボディガードのような対応にメロメロになりそうです。

  • 【3】信号が変わりかけのとき、「行くよ!」と手を握って一緒に走る

    青信号がつまらなく感じるかもしれません。

  • 【4】「ん」と手を出して、何も言わずつかんだ手を離さない

    不器用ながらも強引な態度に男らしさを感じます。

  • 【5】満員電車やエレベーターの中など、他人に気づかれないように手を握る

    2人だけしか知らない秘密ごとにドキドキを共有できそうです。

  • 【6】男性の歩くペースについて行けないとき「手、つなごう!」と笑顔で手を差しのべる

    さわやかな気遣いにうっとりしてしまうでしょう。

  • 【7】長い階段を上がるとき、「もう少しだよ」と手を差し出す

    男らしいタフさは、いざというとき心強いものです。

女性を気遣ったりリードしたりと、やや強引に手を握る行為にはドキドキしつつも悪い気はしないものです。自分が困っているときにサッと手を差しのべてくれる人かどうかは、普段のデートでもわかるのかもしれません。
Photo:All images by iStock