クリスマスに言うと彼氏が寒さで凍り付くセリフ7パターン


一年間で一番ロマンティックと言っても過言ではないクリスマス。だからこそ相手を引かしてしまっては取り返しがつきません。そこでクリスマスに絶対発してはいけない言葉をご紹介します。

  • 【1】「ラブホテル業界が一番儲かるのが今日なんだって」

    品のないトリビアはやめておきましょう。

  • 【2】「フレンチより和食がよかったなー」

    料理も彼の気持ちも冷めてしまいます。

  • 【3】「クリスマスソング縛りでカラオケ行かない?」

    一見楽しそうですが実際30分ともちません。

  • 【4】「クリスマスって、ぶっちゃけ金を落としてほしい企業に踊らされてるだけだよね」

    そう思っても、自分の胸の中にそっとしまっておいてください。

  • 【5】「このイルミネーション、電気代いくらかな?」

    あなたが心配する事ではありません。

  • 【6】「クリスマスを日本人が祝うって、どうかと思うんだよね」

    それを言い出したらキリがありません。

  • 【7】「今年の紅白どっちが勝つかな?」

    クリスマスに集中してください。

雰囲気を壊すような言動はもちろんですが、女性のしたたかさや計算が見えた瞬間、男性の気持ちは一気に冷めるもの。狙い過ぎは禁物です。
Photo:All images by iStock