「簡単にモノにできそう!」と軽くみられてしまう女性の特徴9パターン


男性が頻繁に言い寄ってくるのは、決してあなたがモテるからではなく、ひょっとすると尻軽だと思われていることが原因なのかもしれません。そこで今回は、10代から30代の独身男性174名に聞いたアンケートをまとめた「『簡単にモノにできそう!』と軽くみられてしまう女性の特徴」をご紹介します。

  • 【1】しゃがむと、胸元からブラが見える確率が高い

    「胸あけすぎだし、ガードが緩そう」(20代男性)というように、下着の露出が多いと、「男にだらしなさそう」だと目されてしまうようです。ブラはもちろん、股上の浅いパンツをはいたときも、後ろから下着が見えないように気をつけたほうがいいでしょう。

  • 【2】ノリで男性の家に上がり込もうとするなど、警戒心が薄い

    「拝み倒したらなんとかなる…?」(20代男性)というように、たとえ友達だったとしても、異性の家になんのためらいもなく上がり込む女性は、尻軽認定されてしまうようです。付き合ってもいない男性の家で二人きりになるのは、何もなくてもリスキーだと心得ましょう。

  • 【3】「30分後に店に来いよ」など、急な誘いでも嫌な顔をしない

    「無茶なお願いを断らないのは、好きだからでしょ」(10代男性)というように、突然の誘いに応じるのは、男性に「脈アリ」だと誤解を与えてしまいそうです。相手のことを少しでも「身勝手」だと感じたら、調子に乗られる前に誘いを断ったほうがいいかもしれません。

  • 【4】恋人がいないとすぐに「彼氏ほしいなー」という

    「クリスマス前とかに、付き合う相手をかなり妥協してそう」(20代男性)というように、「恋人募集中」の連呼は、「付き合えれば誰でもいい」のニュアンスだと受け止められるかもしれません。むしろ「今は彼氏がいなくても平気」とさみしさをこらえる姿のほうが、男性を萌えさせるでしょう。

  • 【5】特に用事がなくても、LINEやメールでの連絡がマメである

    「自分から送ってくるなんて、気があるってことでしょ?」(10代男性)というように、男性に積極的に連絡しすぎると、すぐに落とせると思われてしまうようです。相手が本命の男性ではない場合、必要な連絡以外は控えたほうがいいかもしれません。

  • 【6】「あたしって恋愛体質だからー」と恋バナを好むわりに、話の中身が薄い

    「いろんな彼氏の話が出てくるけど、ほとんど遊ばれてただけでは…」(20代男性)というように、恋バナに共感できるエピソードが出てこないのは、「誰とでも簡単に付き合ってしまう証拠」だと解釈される恐れがありそうです。どうせなら「一途な片思いの話」などでピュアな人柄をアピールすると、好印象を与えられるでしょう。

  • 【7】ダメな男に貢いだ過去を周囲に知られている

    「ちょっと優しくしたら言うこと聞いてくれそう」(20代男性)というように、男性に利用されていた過去がバレていると、それだけで軽く見られてしまうこともあるでしょう。ダメ男に弱いタイプの女性は、甘い言葉で近づいてくる男性こそ警戒したほうがよさそうです。

  • 【8】人から何かお願いされると断ることができない

    「拝み倒せばいけそう」(20代男性)というように、馬鹿がつくほどお人よしだと、「根気よくプッシュすればいつか付き合えそう」などと男性に期待を持たせてしまうことがあるようです。時間がかかるかもしれませんが、ハッキリと「嫌です」と言える人になったほうが幸せに生きられるでしょう。

  • 【9】お酒にだらしなく、すぐガードが緩くなる

    「すぐに記憶をなくしちゃう子とか…いろんなコトされてそう」(20代男性)というように、飲み会で乱れる姿を人に見せると、たちの悪い男のターゲットにされてしまうかもしれません。胸元に視線を感じたり、ボディタッチが増えてきたら、お水を飲むなりして落ち着いたほうがいいでしょう。

男性に隙を見せすぎず、嫌われるのを覚悟で断る勇気を持つと、自分の価値を高めることにつながるのかもしれません。(外山武史)


【調査概要】
期間:2013年9月16日(月)から9月23日(月)まで
対象:合計174名(10代、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock