男性を喜ばせる誕生日LINE・メール9パターン


男性は、女性から誕生日おめでとうメールをもらうとうれしいようです。それなら、より相手が喜ぶメールを送りたいですよね。そこで今回は、スゴレン読者の男性へ向けた調査結果を参考に、「男性を喜ばせる誕生日メール9パターン」をご紹介します。

  • 【1】かわいいデコレーション仕様で送られてきたメール

    「女性らしくてかわいい!」(10代男性)とのように、男性同士ではあまりもらわないデコレーションメールに物珍しさとうれしさを感じるようです。ただし、男性によってはデコメが好きではない人もいるようなので、送る相手のキャラを見極める必要があるでしょう。

  • 【2】お祝いっぽい画像やメロディが添付されたメール

    「手が込んでいてうれしい」(20代男性)と、普段と違ったメールに感激するようです。男性が絵文字やデコメを普段から使わない人だったら、ケーキなどの画像やバースデーソングを添付すると喜ばれるかもしれません。

  • 【3】「今日はあなたにとって最高に良い日になりますように」などの思いやりのあるメール

    「自分のことをちゃんと想ってくれてるということが伝わる」(20代男性)と、相手にとって特別な日と理解したうえでの、女性らしい気持ちの込もったメールに好感度がアップするようです。おめでとう以外の言葉が見つからない時に送ってみてはいかがでしょうか。

  • 【4】0時ちょうどに送られてきたメール

    「日付が変わるまで、自分のために待っててくれたんだという妄想をしてしまう」(10代男性)と他のメールより特別な気持ちになり、うれしさが倍増するようです。誕生日を迎えて最初に届くという意味でも、気になる男性へのアピールメールになるかもしれません。

  • 【5】「今度、会う時にプレゼント渡すね」と気配りのあるメール

    「プレゼントまでも用意してくれてると、少なからず好意を持たれていると感じる」(10代男性)と、男性をドキッとさせるようです。誕生日メールをたくさんもらいそうな人気のある男性には、プレゼントとWアタックをしてみると、より自分の存在感を示せるでしょう。

  • 【6】「これからも仲良くしてね」という一言があるメール

    「今まで良い関係を築けていたんだと思う」(20代男性) と、友達として好感度がよりアップするようです。男性と友達以上の関係になりたいのなら、「もっと○○くんと近づけるといいな」など、今より仲良くなりたいということをアピールするといいかもしれません。

  • 【7】ハートマークが使われている、少し意味深なメール

    「オレに気がある!?と思ってしまう」(10代男性)と、かなりハイな気持ちになる男性もいるようです。まだ自分の気持ちに気づいてもらえていない場合は、メッセージの最後にハートマークをつけると、男性に好意を持っているとさりげなく伝えられるでしょう。

  • 【8】「一緒にお祝いしよう♪」と、食事や映画など、具体的な誘いが入っているメール

    「誘うタイミングを見計らっていたのかな?とうれしくなる」(10代男性)と、良い返事をしたくなる状況になるようです。気になる男性にデートのお誘いをためらっているのなら、誕生日のメールと一緒に、思いきってお誘いしてみてはいかがでしょうか。

  • 【9】「同じ時代に生まれてくれてありがとう」と少し大げさだけど、男性の存在を喜ぶメール

    「この時代に一緒に生まれたから出会えたという、運命的なものを感じさせられる文章」(20代男性)と、大げさだと照れつつも、実はうれしいようです。ただし、つき合いが浅い時はビックリするようなので、仲が深まった男性に送ると効果的かもしれません。

他にも、男性の誕生日に送って喜ばれたメールがあれば、ぜひ教えてください。皆さんのご意見をお待ちしております。(宮平なつき)
Photo:All images by iStock