彼氏の親友から「チクショー、いい彼女だな」と評価される態度9パターン


男性の多くは、世間の評価を気にしながら生きているもの。自分の恋人が周りからどう思われているのかについて、とても気にしているはずです。そこで今回は10代から30代の独身男性176名に聞いたアンケートを参考に「彼氏の親友から『チクショー、いい彼女だな』と評価される態度」をご紹介します。

  • 【1】男同士の話には口を挟まない

    「楽しそうに聞いてくれているのがナイス!」(20代男性)というように、控えめな女性は「感じがいい」と思われることが多いようです。本当のキャラがどうであれ、彼氏の友達の前では「一歩下がって歩く」くらいでちょうどいいでしょう。

  • 【2】人前でミスを指摘しないなど、常に男を立てようとする

    「男の扱い方が分かっているなぁ…って感じ」(10代男性)というように、男性の体面を守るため、賢く振る舞う女性は好印象を与えるようです。ダメな点をあげつらうより、人の目があるところでは適度に彼氏を褒めると良いでしょう。

  • 【3】彼氏が忙しくて構ってもらえなくても、不平を言う様子がない

    「できた彼女だなと思いますね」(20代男性)というように、男性の都合に一定の理解を示すことで、第三者からは評価を得られるようです。間違っても誰かの前で「仕事と私どっちが大事なの?」などと彼氏を罵ることがないように気を付けましょう。

  • 【4】いつも笑顔でどんな場にも自然に溶け込む

    「どこにでも連れて行きたくなるタイプですね」(20代男性)というように、誰とでも仲良く出来ることも「いい彼女」の条件の一つのようです。たとえ彼氏たちにしか分からない会話が交わされていても、興味を示すふりをしましょう。

  • 【5】草野球の試合に弁当持参で駆け付けるなど、彼氏のサポートに余念がない

    「100点の嫁です!」(20代男性)というように、家庭的なサポートを惜しまない「良妻タイプ」の女性も、友達から羨望の目を向けられるようです。甘えたがりの気質を残している男性は多いので、面倒見のよさをアピールするといいでしょう。

  • 【6】仕事の付き合いで「女性がいる店」へ行く彼氏に理解を示す

    「人間ができてる女性だなぁと思います」(20代男性)というように、彼氏を信頼し、男同士の付き合いを容認する女性は、一目置かれる存在のようです。とはいえ、彼氏を野放しにするのではなく、マメな連絡を取ることだけは約束してもらいましょう。

  • 【7】喧嘩っ早い彼氏が短気を起こしても、上手にいさめる

    「こんな上手に手のひらで転がすなら文句なしです」(20代男性)というように、ときには彼氏の操縦のうまさを見せつけると、株を上げられるかもしれません。事情がどうであれ、むやみに彼氏を怒鳴りつけるのではなく、うまくなだめて場を収めましょう。

  • 【8】彼氏の過去を探ろうとしない

    「元カノ話を聞いてきてキレる女とは大違いです」(20代男性)というように、余計な詮索を避け、黙って彼氏を見守る女性は人格者だと思われるようです。知られたくない過去は誰しもひとつやふたつあるもの。昔は昔と割り切る覚悟も必要でしょう。

  • 【9】彼氏の親や兄弟まで大事にする

    「これって男は本当に嬉しいんですよ」(30代男性)というように、彼氏の家族と仲良くし、嫁姑問題の不安を感じさせない女性は「相当できる彼女」と見なされるようです。相手の家庭に馴染もうと努力しているうちに、周囲からも「結婚」を後押しする声が上がりそうです。

こうしてみると、男が非常に都合の良い生き物に見えてきますが、彼らの思考パターンを把握すれば「いい彼女」になることはそれほど難しくないはず。ここで紹介した9つのアプローチを参考に、彼氏の心をくすぐってあげましょう。(BLOCKBUSTER)


【調査概要】
期間:2013年9月16日(月)から9月23日(月)まで
対象:合計176名(10代、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock