ぽっちゃり男子を喜ばせる女子の甘いセリフ9パターン


男性だって自分の体型が気になるもの。標準体重オーバー気味の男性を喜ばせるには、どんな言葉をかければいいのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「ぽっちゃり男子を喜ばせる女子の甘いセリフ」をご紹介します。

  • 【1】「全然太ってると思わない」と体型に問題がないと言う

    「『気にする必要ないよ』と言われると心が軽くなる(笑)」(20代男性)など、ぽっちゃり体型の自覚はあっても、「そんなことないよ」と言われたい願望があるようです。ただし、どう見ても肥満体型な男性に言っても説得力がないので、相手の体型を見極める必要があるでしょう。

  • 【2】「あなたの横にいると安らぐ」と安心感を強調する

    「この体型の良さを語ってもらえると嬉しい」(20代男性)など、ふくよかな体型が人に与える癒し効果を伝えることで、本人の心も癒されることがあるようです。「ホッとする」「穏やかな気持ち」など、あなたらしい言葉を選ぶといいでしょう。

  • 【3】「包容力がありそうだよね」と良いイメージを伝える

    「『ムダに大きいワケじゃないぞ』ってちょっと得意な気分になる(笑)」(20代男性)など、堂々たる佇まいから受ける印象を、そのまま伝えるケースです。「優しそう」「貫禄がある」など、他にも良いイメージを探してみてはいかがでしょうか。

  • 【4】「元カレは全員『ぽっちゃり』なの」と恋愛対象だと匂わせる

    「『ぽっちゃりNG』の女子もいるから、そう言われると自信が持てる」(20代男性)など、ぽっちゃり体型でも恋愛対象になることがわかると、俄然やる気になる男性もいるようです。好意があるなら、「私、ぽっちゃり好きで…」とストレートに伝えてもいいでしょう。

  • 【5】「ぷにぷにしてて触り心地がよさそう」と感触を褒める

    「触ってくる女の子にはドキッとしちゃう」(20代男性)など、脂肪の柔らかい感触を褒められて悪い気がする男性はいないようです。お腹などを触らせてもらったら、「やっぱり気持ちいい!」とはしゃいでみせてはいかがでしょうか。

  • 【6】「あなたくらいが好み」と自分にはちょうどいいと言う

    「全員に好かれなくても一人に認められれば十分」(20代男性)というように、体型に好みがあるのは当たり前。そのため、女性から「私の好きなサイズ感」と言われることに喜びを覚えるようです。「肩の丸いラインがいい」など具体的に伝えれば、信ぴょう性も増すでしょう。

  • 【7】「ガリガリの男の子はイヤ」とスリム体型が好みでないとアピールする

    「『細い男子は頼りない』とか聞くと、内心ガッツポーズ」(20代男性)など、スリム体型への批判が逆説的に勇気を与えることもあるようです。「その点ぽっちゃり男子は…」と褒め言葉につなげると、より一層喜ばれるのではないでしょうか。

  • 【8】「クマさんみたいでかわいい」とキャラを褒める

    「女子が好きなキャラに『似てる!』って言われるのも嬉しい」(20代男性)など、ぽっちゃり体型特有のかわいらしさを、キャラを引き合いに出して褒めるケースです。「○○に似てるよね。私、このキャラ好きなんだ」と言えば、好意もストレートに伝わりそうです。

  • 【9】「筋肉質なんじゃない?」と脂肪だけの人と差別化をはかる

    「『タダのデブじゃない』と言われた気分」(20代男性)など、脂肪の下にある筋肉の存在を指摘することで、ぽっちゃり男子を喜ばせることができそうです。特にスポーツ経験がある男性には、「いい体格してる!」と言ってあげるといいでしょう。

ほかにも「ぽっちゃり男子にはこんなセリフが喜ばれる」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock