「奥ゆかしい女の子こそ至上!」という男性が語る、控えめ女性の魅力9パターン


「奥ゆかしさ」は昔から日本人が大切にしてきた美徳のひとつですが、現代においても控えめで大人しい女性に惹きつけられる男性は少なくありません。そこで今回は10代から30代の独身男性262名に聞いたアンケートを参考に、「『奥ゆかしい女の子こそ至上!』という男性が語る、控えめ女性の魅力9パターン」をご紹介します。

  • 【1】いつも謙虚で彼氏のことを立てようとしてくれる

    「謙虚さがかわいらしく感じる」(20代男性)など、日常的に「男性を立てる」ことができる女性は、奥ゆかしさを感じさせるようです。デートで食事をごちそうされたら必ず頭を下げてお礼をいうなど、彼氏に対しても礼儀を尽くすことを習慣化するとよさそうです。

  • 【2】ストレートに「かわいい」と伝えると、本気で照れて顔を赤らめる

    「擦れてない感じがますますかわいい!」(20代男性)など、褒められると照れてしまう「うぶ」な反応が、男性のハートをグッとつかむようです。顔を赤らめながらドギマギした様子を見せることで、奥ゆかしい女性と思ってもらえそうです。

  • 【3】清楚でおとなしいファッションを好むため、いつも上品に見える

    「いい意味で地味な格好が一番かわいいと思う」(20代男性)など、奥ゆかしい女性には流行のスタイルよりも、品があって落ち着いた服装が似あうようです。今風の派手なアイテムは避けて、シックな定番ファッションを採り入れてみてはいかがでしょう。

  • 【4】言葉遣いがキレイで、おっとりした丁寧な話し方をしてくれる

    「育ちが良さそうだし、一緒にいて癒される」(20代男性)など、たおやかで柔らかい話し方は、男性に好印象なようです。正しい日本語を心がけ、ゆっくりしたペースで話すことで、会話の相手をリラックスさせることもできそうです。

  • 【5】デート経験が多くなく、どこに連れて行っても喜んでくれる

    「新鮮な反応を見るのが一番楽しい」(20代男性)など、あまり恋に積極的ではなかった女性ゆえの、デート中の初々しい反応に感激する男性もいるようです。「すごい」「楽しい」「はじめてきた」など、喜びを率直に伝えるだけで男性を満足させられそうです。

  • 【6】お酒や夜遊びを好まないため、生活のリズムがきちんとしている

    「生活が乱れてない人は、性格もちゃんとしてそう」(20代男性)など、派手な夜遊びを好まない女性は魅力的なようです。飲むことがあっても潰れるまで酔ったりせず、男性に合わせて控えめに付き合うと、ますます奥ゆかしい女性と思ってもらえそうです。

  • 【7】デート中にわがままを言わず、彼氏のリードに付いてきてくれる

    「主導権を任せてくれるとやる気がでる」(20代男性)など、デート中は男性のリードに任せることで、奥ゆかしい女性と思われるようです。行き先を提案する場合も、「〇〇に行ってみたいけど、どう思う?」と男性に決定権を委ねると、謙虚さをアピールできそうです。

  • 【8】ケンカになっても大きな声を出したりせず、落ち着いて話し合える

    「感情的にわめきちらす女性はムリ」(20代男性)など、ケンカをするときも控えめさを失わない女性を好む男性は多いようです。自分の主張を突き付けて相手を言い負かすより、落ち着いた言葉で「なぜ私を悲しませるの?」という気持ちを伝えるとよさそうです。

  • 【9】どこかか弱い印象があって、「俺が守らなければ!」と思わせてくれる

    「弱い『フリ』でも、その気にさせてくれればOK!」(20代男性)というように、男性は恋人に頼られたいもの。肉体的、性格的な「か弱さ」をアピールすることで、守りたくなる男性は多いようです。本当は男勝りでも、彼氏の前でだけは弱さを見せてみてはいかがでしょう。

具体的な「奥ゆかしさ」を感じる行動は人それぞれですが、でしゃばりすぎず謙虚で上品な態度が男性に好まれるようです。あえて控えめに振る舞うことで周囲の反応がどんな風に変わるか、一度試してみてはいかがでしょうか。(呉 琢磨)


【調査概要】
期間:2013年5月23日(木)から5月29日(水)まで
対象:合計262名(10代、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock