「うわ、あの子って他人の彼氏を奪いそう…」と思われる女子の特徴9パターン


あなたのまわりにもいませんか? 「平気で他人の彼氏を奪う」と噂が立っている友達が。彼氏に近づけてしまう前に、そんな女性の特徴を学んでおきましょう。20代から30代の独身女性319名に行ったアンケート結果を参考に「『うわ、あの子って他人の彼氏を奪いそう・・・』と思われる女子の特徴9パターン」をご紹介します。

  • 【1】初対面の男性にも壁がなくすぐ仲良くなる女性

    「関係が浅い段階なのに、やたらと親身に話を聞いて、感情表現豊かに共感する女はヤバい」(20代女性)というように、初対面の男性ともすぐ打ち解ける女性です。相手の懐にぐっと入っていくので相談をしているうちに間違いが起こりやすくなるというわけです。

  • 【2】洋服やバッグなど人の持ち物をよく真似する女性

    「人の持っているものがよく見えるんでしょうね。実際、既婚者ばかり好きになる」(30代女性)というように、人の真似ばかりする女性です。ないものねだりをするタイプなので、自分のものになった途端に、興味をなくすことも多いようです。

  • 【3】どんな場でも自分が中心にいないと気が済まない女性

    「友達相手でも女としての勝ち負けにこだわる。常にモテたい」(20代女性)というように、自分が場の中心にいないと気が済まない女性です。自分の彼氏がその女性に対して無関心だと、プライドを傷つけてしまい、かえって必死に落としにかかるので注意が必要です。

  • 【4】自分より明らかに不細工な女の子を可愛いとベタ褒めする女性

    「友達や合コンに呼ぶメンバーが自分より可愛くない子ばっかりなのもこのパターン」(20代女性)というように、自分より不細工な女の子をベタ褒めする女性です。基本的に美人のため、「奪うつもりじゃなかった」と言いつつ不細工な女友達の彼氏を誘惑しがちです。

  • 【5】常に男性の視線を意識しすぎている女性

    「友達カップルに会うだけなのに、胸元が開いた服を着ていくヤツ」(20代女性)というように、常に世の中のすべての男性を意識しすぎている女性です。この手の女性は、男性からのいやらしい視線をもらえれば、それで「またモテちゃった」とご満足いただけ、人様の彼氏を奪うまでいかない場合もあるようです。

  • 【6】旅先や酒の席でハメを外しながらもあまり反省しない女性

    「食事や買い物などで後先考えずに浪費してしまうという人もそうかな」(30代女性)というように、間違いを反省しない女性は、人の彼氏をとることに罪悪感が薄いようです。「ま、いいじゃん」「長い人生だもん、いろいろあるよ」などが口癖の人も要注意との情報です。

  • 【7】とりあえず「来る者は拒まず」なモテない女性

    「普段からモテてない女の子は、数少ないチャンスに食いつきます」(20代女性)というように、モテないがゆえ、来る者は拒まずどころか、彼女のあるなしにかかわらず男性にアタックしてしまう女性もいるようです。「男なら誰でもいい」状態の女友達にはとりあえずフリーの男性を近づけておいた方が良いでしょう。

  • 【8】幸薄顔美人で男性が「守ってあげなくちゃ」と思ってしまう女性

    「正確に言うと、女の子が悪いんじゃなくて、彼氏がのめりこんじゃうタイプ」(20代女性)というように、男性が「守りたい」と思う女性です。存在や行動が地味なだけで、実は男性に好かれるポテンシャルを備えている女友達には要注意かもしれません。

  • 【9】実際は女友達との付き合いをあまり大切にしていない女性

    「よく観察してると損得勘定で動いてる。『負の女子会』には参加しない」(20代女性)というように、実は女友達との付き合いをあまり大切にしていない女性です。交友関係は広く浅く、女子会にはいないのに合コンには必ずいるメンバーには要注意かもしれません。

いろんなパターンの女性が登場しましたが、あらゆる可能性を疑っていると、誰一人として友達に彼氏を紹介できなくなるのも事実です。彼氏との信頼関係をしっかり築いて、泥棒猫のつけいる隙を与えないのが、最善の予防法かもしれません。(熊山 准)


【調査概要】
期間:2013年3月20日(水)から3月26日(火)まで
対象:合計319名(20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock