二度と誘わない!先輩を怒らせる飲み会での振る舞い9パターン


同僚女子たちと連れ立って、会社帰りに合コンへ。そんな飲みの場では、一夜の失敗が命取りです。そこで今回は、仕事上での付き合いが今後も続いていく同僚の前で、控えるべき言動をご紹介します。

  • 【1】仕事では気遣いができないくせに、料理は率先して取り分ける

    「明らかに男ウケ狙い。会社でもその気遣いを発揮しろ!」(20代女性)というように、仕事ぶりを知っている同僚だけに、性格に反した人気取りの行動は反感を買います。料理を取り分けるのは手元に近い大皿のみにし、ほかは「A子ちゃん、お願いしていい?」と同僚にも手柄を譲りましょう。

  • 【2】普段とはまったく違うスローテンポな猫なで声に激変する

    「ぶりっ子には寒気がする」(20代女性)というように、わざとらしく女らしさを装って男子の気を引いても、女子にはドン引きされてしまいます。声色を変えるのではなく、相手の話を楽しそうに聞いてあげるなど、さりげない態度でアピールしましょう。

  • 【3】度を越した下ネタにも喜んで乗っかる

    「『男子ウケのためにはなんでもする下品な女』という目で見てしまう」(20代女性)というように、行き過ぎたエロトークは、会社というマジメな場での態度とのギャップにショックを受ける同僚もいるはずです。男子からの下ネタパスは、恥じらいを持ってにこやかにかわすのが女としての慎みです。

  • 【4】先輩を立てずに、自分の話ばかりする

    「先輩はほったらかしで、輪の中心を譲らない子を見るとハラハラする」(20代女性)というように、会社での上下関係を無視した行動はNGです。「B子先輩も○○が好きなんですよね?」と話題をうまく先輩につなげて花を持たせましょう。

  • 【5】社内の内輪ネタで盛り上がる

    「男子のテンションがいっきに下がるのが分かる」(20代女性)というように、せっかくの出会いの場で女子にしか分からない話題を持ち出すのは避けましょう。人気の映画やスポーツ、芸能ネタなど、男女ともに参加できるトピックを選んで話を展開すれば、場が盛り上がるはずです。

  • 【6】男子の話に大袈裟にウケて、けたたましく手を叩く

    「シンバルを持った猿か!とツッコミたくなる」(20代女性)というように、モテを狙ったはずが男女ともに嫌われる行動だった…という悲しい結果になることもあります。面白ければ声を上げて笑えばいいですが、やりすぎは禁物です。「C君、面白いね!」と言葉にして褒めてあげるのもよいでしょう。

  • 【7】先輩の年齢を本人の代わりに言ってしまう

    「アラサーの先輩がいる場合は、年を答える流れを回避するべき」(20代女性)というように、先輩への気遣いを忘れてはなりません。みんなの前で「何歳なの?」と聞いてくる男子には、「ご想像にお任せします」と笑顔で答え、あとで個別に対応しましょう。

  • 【8】頻繁に電話やメールをする

    「せわしなくて迷惑!」(20代女性)というように、場がしらけるだけでなく、同僚まで目の前の相手を大切にしない印象を持たれ、お誘いのチャンスが減ってしまうかもしれません。「ごめんね。今日は幼馴染が彼にフラれちゃって」と「今日だけ」だと強調して伝えたり、トイレを装って席を立つなど、周りへの配慮をお忘れなく。

  • 【9】自社の機密情報をバラす

    「あまりに口が軽いと会社にも迷惑がかかる」(20代女性)というように、お酒の席とはいえ、会社の外でも社員としての自覚を欠いた行動は慎みましょう。インターネット全盛の時代、噂は簡単に広まりますし、そうなると会社に多大な不利益を与えかねません。男子から会社に関する突っ込んだことを聞かれても、「それはさすがにヒミツだよ」と軽く受け流しましょう。

仕事で毎日顔を合わせる同僚女子との合コンでは、ほかにどのような行動をとると嫌われるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(田村理恵)
Photo:All images by iStock