好きでもない男性からのキスを拒絶する一言9パターン

飲み会などでお酒が入り大胆になった男性からキスを迫られた経験がある方もいらっしゃるのでは? 好きな男性からならまだしも、そうでない男性に迫られたらどのように断るべきか困ってしまうのではないでしょうか。そこで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、どんな一言でキスを回避しているのか聞いてみました。

  • 【1】「無理!」と言って思いっきり拒絶する。

    「好きじゃない相手からだとキモいとしか思えないので」(20代女性)という意見のように、思いっきり拒絶すれば、男性もあきらめてくれるでしょう。ただし、その男性との関係は気まずくなるので、その場を取りつくろう話力が必要となります。
  • 【2】「ごめんなさい!」と言って謝る。

    「ひとまず『ごめんなさい』と謝ってごまかしたい」(10代女性)のように、謝れば男性にそれほど大きなショックを与えずにすむでしょう。ただし、完全な拒絶ではないので、あきらめの悪い男性に対しては、根気よく断り続ける必要があるでしょう。