彼女からの着信を折り返さない彼氏の本音9パターン

  • 【7】怒っていることをアピールしたいから

    普段、どんな場合も電話を折り返す彼氏からリアクションがなかった場合は、怒っている可能性が高そうです。この場合、メールを送るのが一番。心当たりがありそうなことを思い出し、「あの件では迷惑かけてゴメン…」など、最初から謝るスタンスのメールを送った方がいいでしょう。
  • 【8】仕事が忙しく電話をする時間すらなかったから

    「仕事が深夜になり、彼女が寝ていそうな時は電話を折り返さないし、メールもしない」(30代男性)というように、男性側の配慮であえて連絡しないケースもあるようです。いつでもいいから連絡が欲しいという人は、あらかじめ彼氏にそれを伝えておいた方がよさそうです。