一人暮らしの男性の心をつかむ「冬の手料理」9パターン

  • 【9】一緒に作る過程が楽しめる「餃子」

    「餃子を包んだり焼いたりするのは、料理ができない自分にも楽しく手伝えそう」(10代男性)というように、ふたりで料理を作ることに喜びを覚える男性も多いようです。たとえ不格好でも、「ふたりで作った」という事実があれば、おいしく食べることができそう。時間にゆとりがあるお部屋デートにうってつけの一品といえそうです。

女性の手料理が男性を喜ばせるのは鉄則ですが、料理をきっかけにふたりの距離が縮まることもあるようです。ほかにも「こんな手料理が喜ばれた」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock