好きな人の前で別の女性と楽しそうにする男性の本音9パターン

  • 【7】好きな人の前だと舞い上がってしまうから

    「相手が近くにいるだけでテンションが上がりすぎて、挙動不審になってしまう」(10代男性)など、好きな人が目の前にいることで舞い上がり、見境なく喋りまくってしまうパターンです。あまり恋愛慣れしていない、奥手な男性に多いケースのようです。
  • 【8】遠まわしに自分のことを知ってほしいから

    「好きな人にも聞こえるような大声で話して、間接的に自分を知ってほしい」(10代男性)など、本命の女性とあまり親しくない間柄のときに、遠まわしに自分をアピールしているパターンです。少しでも相手の印象に残ろうとする、けなげな努力なのかもしれません。