過去の失敗を教訓にしたい!クリスマスデートの苦い思い出8パターン

  • 【5】手料理でもてなそうとして、たいした腕前でないことがバレてしまった。

    「料理好きをアピールしようと、自宅に彼氏を招いたが、完成するのに6時間ぐらいかかり、おなかが空きすぎて険悪な雰囲気になった」(20代女性)など、手料理でもてなそうとして、墓穴を掘るパターンです。「『趣味はお菓子づくり』と公言していたわたし。彼氏からブッシュドノエルをリクエストされたが、実はケーキを焼くのは初めて。もちろん、失敗しました!」(20代女性)というように、思わぬところからボロが出ることもあるので、大風呂敷の広げすぎには注意しましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)