付き合ってないけど特別な存在…男性が信頼関係を感じる瞬間9パターン

  • 【6】お互いの好き嫌いや行動パターンを把握したとき

    食べ物の好き嫌いやファッションの傾向など、お互いに好みを把握したときに信頼関係を感じるパターンです。「さりげなく好きな食べ物を差し入れしてくれたり、必要なものをパッと手渡してくれたり、言わなくてもわかってくれる感じがいいなと思う」(20代男性)、「プレゼントを買うときに、相手が喜ぶものがちゃんと選べて、予想通り喜んでもらえたとき。俺この人のことわかってるな、と思う」(20代男性)という意見のように、以心伝心的な関係に信頼を感じるようです。