男性が「男として見られていない…」と落ち込む瞬間9パターン

意外と傷つきやすいオトコ心。かといって、わかりやすくふさぎ込むでもなく、平気そうな素振りでやせ我慢。男友達や、友達以上恋人未満的な男性と一緒にいるとき、あなたはどんな態度を取っているでしょうか。もしかしたら、あなたの何気ない言動によって、「自分は男として見られていないのか」と男性にショックを与えているかもしれません。そこでスゴレンの男性読者にうかがったご意見をもとに、女性の言動で男性が落ち込む瞬間をピックアップしてみました。地雷を踏む前にぜひご覧ください。

  • 【1】恋愛相談ばかり持ちかけられたとき

    女性が男性に自分の恋愛相談ばかり持ちかけるパターンです。明らかに男性があなたに対して恋愛感情を抱いていないと確信できる場合や、男性があなたに好意を寄せていると知った上で、あえて恋愛対象として見ていないと遠回しに匂わす場合には有効ですが、相手を不要に傷つけたくないと考えているのであれば、恋愛相談は同性相手にした方が無難かもしれません。