合コンで異性として見れなくなる女性の言動9パターン

職場の飲み会や合コンなど、飲みの場は意外と多いですよね。お酒が入ると、油断して、だらしない姿を見せて、男性に引かれてしまった経験はありませんか? 今回は、『スゴレン』男性読者に、「飲み会で、異性として見れなくなる女性の言動」を聞いてみました。早速、紹介していきましょう。

  • 【1】下ネタを平然と話しだす。

    酔っぱらっているとはいえ、下ネタを平気な顔で話しだす女性に、男性は幻滅してしまうようです。男性は、女性には清楚であってほしいものです。下品なことを言うと、それだけで女性として見られなくなってしまう恐れがあるので、下ネタは控えた方が賢明といえそうです。
  • 【2】恥ずかしげもなく、大きなゲップをする。

    ビールなどの炭酸飲料で、思わずゲップが出てしまうことがありますが、少しも恥ずかしそうにしない女性は、異性として扱われないようです。ゲップは、好きな女性に対しても「カワイイ」といえる代物ではありません。もし、出そうになった場合は、口を覆ったり、下を向くなど、周囲に気を使った方がいいでしょう。