男性に経験人数を聞かれたときのリアクション9パターン

  • 【7】「ご想像にお任せします!」と、男性の想像力に委ねる。

    あえて経験人数トークを楽しみたい場合は、「何人だと思う?」と聞けば男性に妄想を楽しんでもらえるはずです。「1人以上15人未満」と言うなど、ある程度範囲を絞ると男性がリアルに考え始めるでしょう。「わかった、10人でしょ?」と言われたら、それが自分のイメージなんだと受け止めて、今後の恋愛活動に役立てましょう。
  • 【8】「バレンタインチョコをあげたのは3人」など、他の経験人数を告げる。

    「経験した人数」以外の人数を告げることで質問をやり過ごすパターンです。「過去に告白された人数」など、交際人数のヒントになるようなことを言えば男性は勝手に妄想を始めるはずです。「携帯電話のメモリーは男が100人」など、経験人数とはまったく関係ないことを言って話題を変えるのもひとつの手段です。