運転に疲れた男性を喜ばせる気遣い9パターン

ドライブデートのときに運転中の男性を気遣えば、グッと印象が良くなるかもしれません。とはいえ、普段はあまり車を運転しないので、男性に運転をしてもらっているとき、どんな気遣いをしていいのか分からないという方もいると思います。そこで今回は、スゴレンの男性読者のみなさんに、運転中どんな気遣いをされたら嬉しいのかを聞いてみました。

  • 【1】「運転代わろうか」と声をかける。

    運転に疲れた様子の男性を気遣って、運転を代わろうかと提案するパターンです。「疲れていても、なかなか言い出せないから。」(20代男性)、「実際に運転してもらうことはないけれど、そう言ってもらえると元気になる。」(30代男性)のように、疲れているけれどそれを口に出せない男性を喜ばせることができるでしょう。ただし、運転技術に自信がない場合は、逆に男性を不安にさせてしまう恐れがあります。あまり運転した経験がない人は無理をせずに、何か差し入れをするなど違う方法で気遣いましょう。