彼氏が「やっぱり女心は理解できない」と感じる瞬間9パターン

ギャンブルや変なモノのコレクション、食事の仕方が下品など、理解できない彼の趣味や趣向ってありませんか? クーポンマガジン「ホットペッパー」でスタートした連載企画『ひみつの女子会』では、彼氏や周りの男性の、とても受け入れられない趣味や趣向についてのエピソードを紹介しています。一方で、男性にとっても、女性の理解しがたい一面があるもの。あなたも、ちょっとしたことがきっかけで「やっぱり女心は理解できない」と彼氏を困らせているかもしれません。ということで今回は、そんな男女の溝を少しでも埋められるように、どんな瞬間に彼氏が「やっぱり女心は理解できない」と感じているのかをご紹介します。

  • 【1】彼女の方がよく遅刻するのに、こちらが遅刻したら怒るとき

    当たり前のように遅刻する彼女を毎回やさしく許しているのに、たまに自分が遅刻すると怒ることに理不尽さを感じる彼氏がいるようです。人に待たされるとついイライラしてしまうこともあるかもしれませんが、普段、彼氏を待たせることが多い人は、相手の遅刻をとがめない方がいいでしょう。遅刻したことに対して怒るのは、自分がほとんど遅刻をしなくなってからにした方がいいかもしれません。