デート中、「もうこのコと会うことはないな」と確信する瞬間8パターン

  • 【8】自分の発言をことごとく否定されるなど、価値観が合わないと感じたとき

    「何か言うたびに頭ごなしに否定されて『コイツとは無理』と確信」(30代男性)、「ところかまわず大声でしゃべるのをたしなめたら、『いいじゃん、知ってる人もいないし』と開き直られ、恥ずかしかった」(20代男性)など、価値観の相違から「次のデートはない」と思うパターンです。「タクシーの運転手さんにタメ口をきくのがダメだった」(20代男性)というように、きっかけはささいなことでも、一度気持ちが離れてしまうと、修復は困難になってしまいます。「フィーリングが合わない」場合には、諦めが肝心なのかもしれません。

納得のいく意見はありましたか? 男性のタイプやふたりの関係性によって、ほかにもさまざまな「NG行動」があると思います。皆さんのご意見をお待ちしています。(松田久美子)
Photo:All images by iStock