相談がきっかけで「好きな人」に変化した瞬間8パターン

「男性は女性に頼られることが好き」という話はよく耳にするもの。そんな男性のツボを刺激するためにも、「悩み相談」が上手な女性になっておきたいところです。絶妙な内容の相談を持ちかければ、いつのまにか男性が好意を寄せてくれるかもしれません。そこで今回は、「思わず恋しそうになる女の子からの相談8パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】女の子が落ち込みながら話す恋愛相談

    恋愛相談をしてきた女の子のことを好きになってしまう男性は多いようです。「自分が相手から信頼されている」と思うことで、情を感じてしまうようです。そして、恋愛がうまくいかなくて落ち込んでいる相手を「励ましたい」という気持ちが、いつのまにか「俺が守ってやりたい」に変わることも・・・。男性と恋バナをするときは、思い切って過去の失恋トークをしてみると良いかもしれません。
  • 【2】「お母さんとケンカしちゃった・・・」などの人間関係の悩み事

    女の子にちょっとした身の上話をされるのが好きな男性もいるようです。頼られることが好きな男性は、家族ネタなど信頼している人にしか話さないような内容を話されると親身になりたくなるようです。ただし、出会ったばかりの相手に複雑な家庭事情などを聞かせると重いと思われることもあるので、まずは軽い親子喧嘩ぐらいの話にとどめた方が良いでしょう。