思い出すと心が温かくなる学生時代特有の恋愛経験8パターン

  • 【5】二人きりになると会話がなくなって妙な緊張感を味わう。

    好きな相手にアプローチするものの、なかなかスムーズに事を運べないという、学生時代によくありがちな状況です。大人になってもこのような経験をすることはあるでしょうが、恋愛経験の少なさからくる独特の緊張感は学生時代特有といえそうです。お互いに「今日、告白する(される)」と分かっていても、好きのひと言が言えずに妙な緊張感が漂う中で長時間過ごした経験がある人は意外と多いのではないでしょうか。