思い出すと心が温かくなる学生時代特有の恋愛経験8パターン

  • 【3】自転車でいろいろな街を巡る。

    青年と思春期の間をさまよう学生時代ならではの羽の伸ばし方です。学生時代は、「落ち着いたデートも悪くないんだけど、どこかはしゃぎたい」という気持ちが生まれやすく、自転車を利用したデートはまさにそのイメージにぴったりのようです。家がそれほど遠くない場合は、自転車でお互いの地元を探検したり、一緒に好きな街を巡ることに新鮮な喜びを感じた方はいらっしゃるのではないでしょうか。大人になると、車を持つ人が増えてしまうことを考えると、自転車デートは学生時代ならではの恋愛経験といえるかもしれません。