会話中に「痛い女だなぁ」と思う瞬間9パターン

見た目はかわいいし、性格も明るいのに、なぜかモテないという女性は意外と多いものです。そんな人は、どこかに男性から敬遠されてしまう要素があるのかもしれません。そこで今回は、「会話中に『痛い女だなぁ』と思う瞬間9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】ドラマの流行語や、アニメキャラの言葉遣いを真似ているとき

    現実とフィクションの世界を混同させることで男性から引かれるパターンです。キャラの演じ方次第では男性を萌えさせることができますが、安っぽい駆け引きをされていると感じる男性もいるので注意が必要です。アニメキャラの言葉遣いを真似るなら、最初は冗談半分でやってみて、男性のリアクションを見た方が良いでしょう。
  • 【2】複数人でいるときに、いつまでも自分の話をして会話を独占するとき

    空気を読まずに自分の話ばかり続けることで、自己中心的だと思われるパターンです。彼氏と二人きりのときは許されるかもしれませんが、複数人でいるときは人の話も聞いてあげるのがマナーかもしれません。友達同士で集まる機会では、自分の悩み相談だけで終わらせないように注意して、相手の話にも耳を傾けた方が良いでしょう。