お酒を飲んでいるとき、男性をドキッとさせる一言9パターン

  • 【3】「居心地が良すぎて、飲み過ぎちゃった」

    一緒にいて幸せな気持ちを、やんわり伝える一言です。「遠まわしに『帰りたくないな?』っていう気持ちを伝えられる」(20代女性)、「お酒を理由にすれば、一緒にいたいアピールをしやすいから」(30代女性)のように、一緒にいたいと思っていることを自然に伝えることができるでしょう。ただし、本当に飲み過ぎてしまうと、男性に心配されるだけになってしまうかもしれません。ろれつが回らなくなる前に伝えましょう。
  • 【4】「酔うと、なんだか人恋しくなるよね」

    酔ったときの気持ちの変化をアピールし、男性を誘惑する一言です。「男の人は、ここがチャンス!と思ってくれるかも」(20代女性)、「『じゃあ、一緒にいようか』って答えを誘導する(笑)」(30代女性)のように、男性からのアプローチを誘いだせるかもしれません。ただし、「酔ったらいつも同じこと言ってるんじゃないの?」と男性に誤解される恐れもあります。それを防ぐためには、「こんなこと初めていうんだけど・・・」など前置きしてから伝えてもよいでしょう。