お酒を飲んでいるとき、男性をドキッとさせる一言9パターン

コンパや飲み会は、気になる男性との距離をグッと縮めるチャンスの場。普段はシャイな方もお酒の力を借りれば、大胆にアプローチできるかもしれません。ということで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、お酒を飲んでいるとき気になる男性に対してどんなセリフで迫ったことがあるのかを聞いてみました。

  • 【1】「こんなに笑ったのは、久しぶりかも」

    一緒にいて最高に楽しいことを伝えるための一言です。「楽しんでいるのが伝われば、向こうも嬉しいでしょ」(30代女性)、「あなたは特別なんですよっていうのが伝わると思う」(20代女性)のように、一緒にいる喜びを伝えるだけでなく、「あなたは特別な存在」という思いも伝えることができるかもしれません。ただし、鈍感な男性には効かない恐れがあるので、目を見つめながら気持ちを込めて伝えるとよいでしょう。
  • 【2】「ちょっと場所を変えて飲みなおさない?二人で」

    コンパや飲み会など、大勢で飲んでいるときに有効な一言です。「二人きりになりたいって言うより、飲みなおさない?の方が照れずに言える」(20代女性)、「大勢の前では、なかなか話ができないので」(30代女性)などの意見にもあるように、二人きりになりたいという気持ちを自然に伝えることができるでしょう。ただし、周りの友達に黙ってお店を出ると心配されてしまうかもしれません。男性を誘い出す前に、「二人でお店出るかも」と友達に一言伝えておくとよいでしょう。