デートの別れ際、女の子に言われると嬉しくなるセリフ9パターン

初めてのデートや、デートと呼ぶにはまだまだ2人の関係が定まっていない頃合いの食事や遊びの約束。その別れ際、よほどデート戦術に自信を持っている人でない限り、多くの男性は「今日のデート(らしきもの)は成功したかな? もしかしてがっかりしてないかな」などと内心ドキドキしているものです。では、デートの別れ際、女性からどんな言葉を貰えると男性は嬉しくなるのでしょうか? スゴレン読者に募ったご意見を基に、男性が嬉しくなるセリフを選りすぐりました。

  • 【1】「すっごく楽しかったよ。」

    ストレートに「すっごく楽しかったよ。」とその日のデートに対して好印象な感情を伝えるパターンです。たとえデート中に多少のトラブルやミスがあったとしても、最後がポジティブな言葉で締めくくられれば男性もホッとするでしょう。ただし、明らかにダメなデートだったのに、無理に褒めると相手次第では「気を使われてる・・・」とさらにネガティブになるおそれもありますので、リップサービスはほどほどに。
  • 【2】「また遊ぼうね。」

    デートや食事の別れ際、女性側から「また遊ぼうね。」というセリフを伝えるパターンです。たったこれだけで男性に対し、この恋愛関係に「次がある」という希望を抱かせることができます。ただし、男性側から投げかけた後で使うと、ただの社交辞令と捉えられるおそれがあります。男性が「また遊ぼうね。」と言うよりも先に言って、男性を喜ばせてあげましょう。