好きでもない男性からキスされそうになった時の断り方9パターン

  • 【4】「付き合ってないとそういうことできないの。」と信条を述べる。

    「私、付き合っていないとキスとかしないんです。」とあなたの信条を伝えるパターンです。まっとうな正論ですから、話が通じる相手であれば、とりあえずその場を取り繕うことができるでしょう。ただし、この後決まって出てくるのは「じゃあ、付き合おうよ。」というセリフです。「『じゃあ、付き合おうよ』なんて言うのはナシですよ。」と先回りしても良いでしょう。