女の子に対して「家庭的でいいな」と感じる瞬間8パターン

  • 【4】怪我をしたら、絆創膏をさっと差し出されたとき

    「指先を切って困っていたら、バッグから絆創膏をさっと取り出して渡された。『もしもの備え』ができる女性は、家庭を切り盛りするのも得意に違いない。」(30代男性)、「胃の調子が悪いとき、胃薬と水を差し出され、ホロリとした経験があります。」(20代男性)など、「身体の具合が思わしくないとき、ケアしてくれること」について、家庭的な温かさを感じる男性は少なくありません。「包帯を巻くのが上手な女性は、いい母親になりそう。」(20代男性)など、女性の行動に対して「母性」を期待する場合もあるようです。