女の子に対して「家庭的でいいな」と感じる瞬間8パターン

「家庭的な女の子」という言葉には、男性の心をときめかせる独特の効果があるようです。たとえ男勝りにバリバリ働く女性でも、家庭的な一面を持つことがマイナスに働く場合は少ないはずです。そこで今回は『スゴレン』読者の男性を対象に、「女の子に対して『家庭的でいいな』と感じる瞬間とは?」というテーマで意見を寄せていただきました。男性たちの本音をまとめてご紹介します。

  • 【1】バッグの中身や机の上がきちんと整理されているとき

    「整理整頓が身に付いている人は、家の掃除もきちんとしているように思う。」(20代男性)、「バッグの中身をきっちり整理している女性は、家の冷蔵庫のなかもキレイにしていそう。」(20代男性)など、片付けをする習慣や能力を「家庭的であること」と結びつけて考える人は少なくないようです。「職場のデスクの引き出しに、食べかけのパンを1週間入れっぱなしの後輩。コイツの部屋はすさまじそうだと引いた。」(30代男性)というように、普段の何気ない行動を見て「NG」と判断されることもあるので、注意しましょう。