後輩女子にドキッ!男が喜ぶ「年下女性からのアプローチ」9パターン

  • 【4】「なんか、守ってあげたくなっちゃいますね」

    女性ならではの包容力をアピールする一言です。「年上と年下」という上下の関係性をあえて踏み越えて、男性の可愛らしさを包み込んでしまうことができます。「年下に母性をアピールされると、年上以上にグッとくる」(20代男性)など、年下女性が言うからこそ、想像以上の効果が期待できるようです。ただし、プライドが高い男性の場合、「バカにされている!」と感じさせる恐れがあるので、男性のキャラクターに応じて使い分ける必要があるでしょう。