後輩女子にドキッ!男が喜ぶ「年下女性からのアプローチ」9パターン

  • 【2】「名前で呼んでくださいね」

    単なる先輩・後輩の枠を超えて、もっと仲良くなりたいことを積極的にアピールする一言です。あくまでも先輩の立場を立てつつ、下の名前で呼んで貰うことで「もっと気軽に接してくださいね」という意図を伝えることができるようです。ただし、年上の男性が照れて、名前で呼ぶことを拒否する可能性もあります。断られても明るく振る舞う心構えが必要となるでしょう。