彼氏が不安に感じる彼女の言動9パターン

  • 【3】メールの返信がないのに、ブログを更新している

    時間があるのに、連絡しなかったことが彼氏にバレてしまったパターンです。「俺よりブログのほうが大切なのかと思ってヘコみました。」(20代男性)など、優先順位の差がはっきりと表れるためにショックを受ける男性も多いようです。彼氏も見ることができるブログやSNSの日記サービスなら、書き込むタイミングには多少の配慮が必要だと言えます。
  • 【4】食事やデートに関して「なんでもいい。」が増える

    主張のなさが、彼氏にはデートをする気がないように映ってしまうのでしょう。「デートそのものが彼女にとってどうでもいいのではないかと感じる。」(20代男性)といったように、彼氏は「なんでもいい」という言葉に不安を覚えるようです。ご飯を食べるなら「中華系かな。」など、とりあえず大ざっぱな希望だけでも伝えたほうがよいでしょう。ただし、逆に主張しすぎてもわがままだと思われる危険があるので注意が必要です。