二人きりのときは優しいのに、みんなの前では冷たくなる男性心理8パターン

  • 【6】男同士の付き合いと恋愛は分けて考えたいから。

    「二人きりのときには二人だけの雰囲気があって、それをほかの仲間の前でむき出しにするのは抵抗がある。」(10代男性)、「恋愛に夢中になって、男友達との付き合いをおろそかにするような人間だと思われたくない。」(10代男性)など、「けじめ」の問題として意識的に態度を切り替えるという理由です。「自分は体育会系なので、男社会のなかでの振る舞いを変えることはできない。」というように、「硬派」を自負する男性に多く見られる考え方なのかもしれません。