「彼女が会ってくれない…」恋人の愛を感じなくなった瞬間8パターン

  • 【5】男性が気にしていることをズケズケと指摘する。

    「相手が嫌がることをしてはいけない」というのは人間関係の基本ですが、付き合いがなあなあになってくると、つい無遠慮なことをしてしまいがちです。「彼女より背が低いことを気にしているのに、『目線が低いね。』と冷やかす。」(20代男性)、「なまりを気にしているのを知っているのに、方言を笑う。」(20代男性)など、軽い気持ちでからかったつもりの行為でも、実は男性を深く傷つけている場合があります。「ちょっと調子に乗りすぎたかな」と感じたら、素直に謝るようにしましょう。
  • 【6】元カレや異性関係の交友について嘘をつく。

    「自分で買ったと話していたピアス。追及したら元カレからのプレゼントだと白状した。」(20代男性)、「女の子だけの旅行のはずが、しっかり男もいたらしい。」(20代男性)など、とくに異性関係の「嘘」は、男性に不信感を抱かせかねません。また、「『飲み会じゃないよ、仕事だよ。』と言っていたのに、Twitterで彼女の友人が『○○と合コン参戦中』とつぶやいているのを発見。」(20代男性)というように、思わぬところからボロが出る場合もあるので、自分に都合のいい嘘はつかないほうがよさそうです。