長男の男性に対する効果的なアプローチ9パターン

もし気になる男性が長男であった場合、家のことなどが気になって消極的になってしまう人もいるかもしれませんが、逆にそういった長男にまつわるレッテルや長男ならではの性格をうまく利用すれば、距離を縮めることもできるのではないでしょうか。そこで今回は、長男の特徴に合わせた効果的なアプローチをご紹介します。

  • 【1】ふたりでいるときは、あえて甘えさせる

    長男らしいイメージの逆をつくアプローチです。ふたりだけのときはちょっと甘えさせると、相手は「長男」という役割から解放され、他の人とは違う特別な関係性を築ける可能性があります。ただし、なんでもやってあげるようになるなど、相手に無理をさせないために自分が無理をしてしまうようなことがないよう、程度をコントロールすることが大切でしょう。
  • 【2】トラブルのときは真っ先に頼る

    ここぞというときにだけ相手の長男らしさに頼ることで、その魅力を引き立たせるアプローチです。長男だからといって全てにおいて頼りきってしまうと、相手もうんざりしてしまうかもしれません。しかし、頼られること自体はまんざらでもないと思っている人も多いので、トラブルなどの限られた機会に真っ先に頼れば、相手も張り切って対応してくれるでしょう。