カラオケで男性の歌がイマイチだったときのリアクション9パターン

カラオケは合コンでもデートでも盛り上がれる定番の遊びです。しかし、男性の歌がお世辞にも上手いとは言えなくて、反応に困ったことがある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「カラオケで男性の歌がイマイチだったときのリアクション9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】「すごく良い詞の歌だね!」と歌詞を褒める

    歌詞を褒めることでお茶を濁し、歌唱力については何も言わないパターンです。とくに、ラブソングや応援歌のときに説得力を発揮するでしょう。歌い手も「メッセージが伝わった」と感じて喜んでくれるはずです。
  • 【2】「へぇーこんな歌選ぶんだー」と選曲の意外性を褒める

    ヤンキーが爽やかフォークソングを歌ったときなどは、選曲を褒めるのもひとつの手段です。男性もそこを指摘してほしいと思っている可能性が高いでしょう。とはいえ、もう同じような歌を聴きたくない場合は、「他にはどんなアーティストが好きなの?」と言って、違う雰囲気の曲に誘導してみるのも良いでしょう。