何回デートしても告白してこない男性の本音9パターン

デートを何回もしているし、二人でいるときも楽しい。それでも、なかなか告白しない男性もいるようです。彼らが気持ちを伝えようとしないのは一体なぜなのでしょうか? ということで今回は、スゴレンの男性読者の声を参考にした「何回デートしても告白してこない男性の本音9パターン」をご紹介します。

  • 【1】フラれて会えなくなってしまうのが嫌だから

    告白して断られてしまったら、会えなくなるかもしれないと考えているのかもしれません。それだけ、男性の想いが強いということでしょう。男性の気持ちに気付いたら、二人きりでいられる場所で、男性にもたれてみるなど、告白しやすいシチュエーションを作ってあげるといいかもしれません。
  • 【2】女の子が自分に気があるという十分な確信がないから

    何回会っても女の子の気持ちが分からず、告白できないのかもしれません。女の子のOKサインを見抜けない男性は多くいるようです。ちょっと鈍感に見える男性には、自分から積極的に好きという気持ちを伝えてしまう方がいいのかもしれません。