ギャルのギャップにときめく瞬間9パターン

異性にモテるために必要不可欠な二大要素といえば、個性とギャップ。その点、見た目が派手なギャル系の女性は、ただでさえ個性的なので上手くギャップを演出することができれば鬼に金棒です。そこで今回は、『スゴレン』読者の男性に対し、アンケートを実施。「ギャルのギャップにときめく瞬間」について、調査した結果をご紹介します。

  • 【1】すっぴんの顔を見たとき

    盛った顔と真実の顔の違いを目の当たりにして、二度おいしい気分になるパターンです。具体的には、「彼女はメイクをとると顔も性格も別人のようになるから、恋人がふたりいるような気分になる」(10代男性)というお得感や、「ギャルのすっぴんを見るのは、ハダカを見る行為に等しい」(20代男性)というレア感を好む男性が多いようです。ぜひ、好きな人の前では無防備な顔をさらけ出してください。