彼氏を親に紹介したいときの「切り出し方」8パターン

  • 【3】「今度、彼を連れてきたいんだけど。」

    食事などのイベントに限定せずに、ひとまず「彼を連れてきたい。」というメッセージを伝えるパターンです。食事ではなく、お茶を飲むなど軽めのイベントで落ち着く可能性があります。短時間で紹介を済ませたい場合に、有効な表現でしょう。